FC2ブログ

    最終面接

    s_015.jpg

    昨日はアヤ女王様から突然のお呼び出しがかかりました。

    夜だったため、私も都合がつく状況でしたので行って参りました。

    やはり先日のソフトプレイには納得がいかずモヤモヤしていたそうです。

    今日、耐えられたら奴隷として認めてあげるとのことでした。

    但し、それなりの覚悟をしてくるようにとのメッセージも添えられていました。

    ホテルに行く前に彼女のクルマに乗せられて聞かれたのですが、

    いらして下さったということは覚悟ができたのだと思いますけど、

    いかがですか?

    はい、覚悟して参りました。

    するとプレイ開始前であるにも関わらず股間にパンチを入れてきました。

    声も出せずにうずくまっているうちにホテルに到着して

    助手席から引きづり降ろされました。

    腕組みをして部屋まで行ったのですが、

    部屋に入るなり人間サンドバッグ状態で私は身動きできなくなりました。

    そこで彼女に服を脱がされ、執拗なペニス踏みを受けました。

    ハイヒールの靴底はそれなりに痛く、途中で何度かギブアップしそうになりましたが、

    かろうじて我慢していると、彼女は私の体の上に乗りました。

    ヒール部分の食い込みがキツく、思わず叫ぶと顔に蹴り、

    歯を食いしばって我慢するしかありませんでした。

    私は息も絶え絶えに転がされていましたが、彼女は私の腹の上にドスンと座ると

    首を絞めてきました。

    覚悟してきたって言ったわね?今夜がアナタとの最後のプレイよ。

    このまま殺してアゲル。

    本気で絞めあげてきたかと思ったら、スーと力が抜けて、

    このまま殺したら勿体ないわね、私のお尻で窒息させてアゲル。

    何度も口と鼻が塞がれる位置を確認しながら顔の上に座りなおし、

    太股で顔を絞め付け始めました。

    下着のシットリ感で本当に息ができませんでした。

    殆ど意識が遠のき始めた時に髪の毛を掴まれて上半身を起こされて往復ビンタ

    これで私も何とか正気を取り戻しました。

    初心者の女王様がここまでするなんて、危険なんてものじゃありません。

    覚悟ができただなんて言ったことを後悔しました。

    下半身も勃起どころではありませんでした。

    萎えて縮みあがっているものをパチン、パチンと何度か指ではじかれて、

    ガシッと鷲掴みにされて捻じりあげられました。

    早く立たせなさいよ!つまらないでしょ!オナニーしなさい!

    そう言って乳首をつねってきました。

    私が手を動かし始めたら、両足を持って私の手の上にハイヒールをはいたままの足をあてがって

    電気按摩を開始しました。

    アヤ女王様のかわいらしい下着が丸見えで、私はすぐに勃起してしまいました。

    靴の裏で亀頭を撫でられ痛気持ち良さを感じながら必死にオナニーをしていると、

    突然、手を止めなさい!と命令が下りました。

    間髪を置かずに股間蹴りをされ、アナタしぶといわね、

    私は男が泣き叫んで、もうダメですとギブアップする姿が見たいのよ、

    全然わかってないわね!と、私にとっては寝耳に水の発言。

    少し真面目で優しそうな顔になると、

    演技でもいいから少し大袈裟に痛がって頂けませんか?

    これ以上やると危険だと思うんです。

    そういうと突然目のイロが変わり、往復ビンタをしてきました。

    私も我慢しなくていいんだとばかりに泣き叫びました。

    この程度で情けない!と腹から声を出すように言い放ち、

    額に拳骨でパンチを入れてきました。

    叫ぶも何もこれで私は完全にダウンしてしまいました。

    パチ、パチと平手打ちされ、大丈夫ですか?と声をかけられました。

    何とか意識を取り戻すと、バスルームに連れていかれて

    水でもかけられるのかと思ったら、

    アヤ女王様下着を脱いで私に跨り、オシッコを引っ掛け始めました。

    アヤ様はオシッコをほとばしらせながら、自分でオナニーをしていました。

    オシッコが終わると指入れオナニーをしながら私の顔に座ってきました。

    そして舐めさせると、イッたわけでもなさそうでしたが、突然終了。

    シャワーを浴びて出てきて下さい、と声を掛けられました。

    シャワーから出ると、アヤさんは化粧直しを終わってこちらに向き直りました。

    今日が最終面接と思っていましたが、結果をどうしようかいまだに悩んでいます、とのこと。

    もう少し反応の良い奴隷さんがいいんですが、

    これほどハードに耐えられる方もなかなかいらっしゃらないと思いますし。

    ルックス的には、ゴメンナサイ、正直言って好みではないんです。

    アナタはどうですか?私のこと?

    こんなに素敵な女王様にご調教頂けるなんて幸せです。

    是が非でも奴隷として頂きたいと思っています。

    反応し過ぎると、こんなのも耐えられないのかと捨てられそうで必死に我慢してました。

    今後、更に勉強させて頂きますので、今一度チャンスを下さい。

    そう言うと、

    そうねぇ・・・少し考えさせて頂くわ、と答えられ、昨日はお開きになりました。

    その後、私からお礼のメールは差し上げましたが、まだ返信はありません。

    このまま捨てられてしまうのでしょうか?

    テーマ : SM
    ジャンル : アダルト

    tag : 女王様 奴隷 ハイヒール ペニス 踏み ビンタ 下着 パンチ オシッコ オナニー

    コメントの投稿

    非公開コメント

    最新記事
    最新コメント
    blogram
    blogram投票ボタン
    人気ブログランキング
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    アダルト
    20148位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    SM
    893位
    アクセスランキングを見る>>
    feedmeter
    フィードメーター - M男妄想録
    カレンダー
    11 | 2018/12 | 01
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    カテゴリ
    プロフィール

    ポン太

    Author:ポン太
    妄想好きなM男です。

    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード